日本語 / English
京都大学 防災研究所 地震防災研究部門
Research Division of Earthquake Disasters, Disaster Prevention Research Institute, Kyoto University

本研究部門は、地震発生機構・強震動・耐震基礎・耐震機構の4つの研究分野からなり、地震学と地震工学を結ぶ研究を行っています。地震発生場、震源断層、地震の発生、地震波の伝播、強震動の生成、地盤・構造物基礎の動特性、構造物の地震時応答、耐震対策・モニタリング、耐震設計・施工という、地震防災に関わる研究課題に対して、理学および工学的アプローチを融合し、科学的かつ総合的に取り組み、その帰結として地震防災を通じた社会の安全安心に貢献することを目的として研究を実施しています。


准教授:山田 真澄

教 授:岩田 知孝
准教授:浅野 公之

教 授:澤田 純男
准教授:後藤 浩之

教 授:池田 芳樹
准教授:倉田 真宏

Research Division of Earthquake Disasters,
Disaster Prevention Research Institute, Kyoto University
Gokasho, Uji, Kyoto 611-0011, Japan
Copyright (c) 2022 DPRI, Kyoto University. All rights reserved. [old eqh only]